絵本

おすしで げんき!

出版社からの内容紹介あらすじ

きつねくん、たぬきくんたちは、みんなで田うえをしました。くまくんのお父さんは、「ごちそうを釣ってくる」と海に出かけ、大きな魚を釣てきました。きつねくんは、おばあちゃんに料理を頼みました。おばあちゃんは、お魚をお刺身にし、ほかほかご飯をたくと、のりまきやにぎり、ばらずしなど、いろいろなおすしを作ってくれました。みんなは、おすしをたくさん食べて、元気もりもりです! おいしいおすしが満載の幼年童話です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。