絵本

しましまかしてください

出版社からの内容紹介あらすじ

ぞうが、はちさんやさるさん、とらさんに「しましまかしてください」ってお願いしました。でも体の大きなぞうには、まだまだ足りません。空にかかる大きな大きな虹にもしましまを借りて、ようやく体中しましま模様になりました。それにしても、一体、ぞうはどうしてしましまになりたかったのかな?

ぞうが、いろんな動物にしましまを借りて、立派なしましま模様の『しまぞう』に!ぞうがしましまになりたかった理由は…憧れのしまうまとお友だちになりたかったから。しまうまと同じ、立派なしましま模様になれば、きっとしまうまもお友だちになってくれるって思ったんです。遊んだり、冒険したり、たくさん一緒の時間を過ごして、ぞうとしまうまは本当に仲良くなりました。本当に大事な友だちってどういうことなのか、幼い子どもにもじんわり優しく伝わる絵本です。

出版社「教育画劇」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。