出版社からの内容紹介あらすじ

ある朝、おじいさんとおばあさんの家の前に、見なれないものが引っかかっていました。
ペトペトしててまーるくて、なんだかうっすら透けています。
ちょっとなめてみたら…「おい!」「しい!」
でもそれは、あの子の大事な大事な“ぼうし”だったのです…。

人気作家シゲタサヤカがおくる、またまたおいしいユーモア絵本!
待望の新刊です。
ぜひお楽しみください。

出版社「教育画劇」より