絵本

ぼくらのゆうえんち

出版社からの内容紹介あらすじ

絵の上にマジックフィルムをのせて回すと絵が動く! 本書『ぼくらのゆうえんち』は、動く絵本シリーズの3作目、完結編となります。今回の舞台は遊園地。気球に乗った子どもとうさぎは、遊園地を発見して立ち寄ります。コーヒーカップが回り、汽車がはしり、コースターが宙返り……ふたりは楽しいひとときを過ごします。子どもたちとマジックフィルムを回しながら、絵本の中の遊園地を堪能していただければと思います。

絵本「ぼくらのゆうえんち」の一コマ

絵本「ぼくらのゆうえんち」の一コマ

出版社「福音館書店」より
3歳4歳5歳しかけよぐち たかお福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。