絵本

ぞくぞく村の魔法少女カルメラ

出版社からの内容紹介あらすじ

カルメラは「吸血女」と「忍者」のハーフの女の子。でもきばが1本しかなく、血を飲むのも本当は苦手。新婚旅行に出かけた母親のカーミラが帰ってくるまでにりっぱな吸血女になりたいと、一生懸命です。魔女のオバタンにたのみに行くと、変身の薬を作るためには「おばけの女の子30人の髪の毛が必要」というのです。分身の術を学んで、グー、スー、ピーちゃんを30人に増やしたら…!? 楽しいおばけシリーズです!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。