絵本

ようこそ ぼくのおともだち

出版社からの内容紹介あらすじ

犬のタタンが、ひとりでのんびりしていた昼下がり、ふいに冷蔵庫から音が聞こえたかと思うと、卵からひよこのピヨちゃんが飛びだしました! いっしょに散歩をしながら、いろいろな場所をこつこつとノックすると、次から次へと「よんだ?」と新しい友だちがこたえます。「おまねき、ありがとう」「こちらこそ、ありがとう」…さあ、にぎやかなお茶の時間がはじまります! 絵本のように絵が多く、読みやすい横書きの絵童話です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。