絵本

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

出版社からの内容紹介あらすじ

ぷかぷか、ふわふわ……海面近くをただよう生きものが、海にはたくさんいます。目に見えないほど小さなものから、魚や、エビ・カニ、イカ・タコなどのこども、触手を入れると何メートルにもなる大きなクラゲまで、「ぷかぷか」たちのすがたのふしぎさ、形のおもしろさを紹介します。

絵本「海のぷかぷか ただよう海の生きもの」の一コマ

絵本「海のぷかぷか ただよう海の生きもの」の一コマ

出版社「アリス館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。