絵本

しょうぼうじどうしゃじぷた

出版社からの内容紹介あらすじ

高いビルにはしごをのばして火を消すことのできる、はしご車ののっぽくん。たくさんの水で激しい炎も消すことのできる高圧車のばんぷくん。けが人を運んで助ける救急車のいちもくさん。大きくて立派な働きをするみんなは、いつも小さな消防自動車じぷたを「ちびっこ」あつかいしていました。でも、道がせまい山の中で火事がおこりました。このままでは山火事になってしまいます。そんなとき、出動を命じられたのはなんとじぷたでした。

絵本「しょうぼうじどうしゃじぷた」の一コマ

絵本「しょうぼうじどうしゃじぷた」の一コマ

出版社「福音館書店」より
4歳5歳6歳乗り物渡辺 茂男山本 忠敬福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。