絵本

したじきくんと なかまたち

出版社からの内容紹介あらすじ

入学式がおわって、あしたはとうとうはじめての授業。文房具たちはみんなはりきっていますが、したじきくんは元気がありません。「ぼく、がっこうへいくの こわいよ。おうちにいたい…」 1年生の不安とよろこびを、二宮由紀子と山村浩二があたたかく楽しく描きます。

絵本「したじきくんと なかまたち」の一コマ

絵本「したじきくんと なかまたち」の一コマ

出版社「アリス館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。