絵本

新幹線と車両基地

出版社からの内容紹介あらすじ

子どもたちに大人気の新幹線N700系。著者のモリナガ・ヨウが、性能の秘密や車両工場の流れ、線路の構造などを楽しく描いていきます。見どころは新幹線の車両基地である博多総合車両所で、両観音開きによるパノラマ図解は圧巻です。乗り物がより身近に感じられる絵本として、また乗り物好きの親子が知識を得られる図鑑として、長く楽しめる一冊です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。