絵本

しんかんくん うちにくる

出版社からの内容紹介あらすじ

「しんかんくん」は、いつもホームに遊びにくる男の子・かんたろうと、とても仲良しです。しかし、あるとき、かんたろうがパッタリやってこなくなりました。気になってしかたがないしんかんくん。どうしても、かんたろうに会いたくなったので、思いきって、自分から出かけることにしたのですが、町に出ると大さわぎになり…! 作者ののぶみさんが、息子さんが大好きな“乗りもの”をモチーフに描いた、心温まる絵本です!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。