絵本

しんかんくん でんしゃのたび

出版社からの内容紹介あらすじ

しんかんくんは、かんたろうが大好き。そんなかんたろうは、電車が大好き。「ほんものを全部見てみたい」というので、しんかんくんははりきって、かんたろうを駅まで連れていきます。でも途中で迷子になったり、無理に地下鉄に入って体の模様がこすれちゃったり。しかも、かんたろうが自分以外の電車に夢中なものだから、だんだんやきもちをやきはじめ…しんかんくんは大変身!? 仲良しのふたりの心が、もーっと近づく物語です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。