絵本

さわらせて

出版社からの内容紹介あらすじ

「いぬさん、ちょっとさわらせて」という言葉のあとに「いいよ せなか さわっていいよ」と背中を見せてくれるいぬ。次は首を見せてくれるねこ、どんどん動物たちが出てきます。動物にふれる嬉しさが伝わってくる絵本。

絵本「さわらせて」の一コマ

絵本「さわらせて」の一コマ

出版社「アリス館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。