絵本

サメだいすきすいぞくかん

出版社からの内容紹介あらすじ

危険で悪者と思われがちなサメですが、500種類のほとんどはおとなしく、色形や性格、食べ方や泳ぎ方もいろいろ。水族館を見学するお話仕立てで、世界のサメを楽しく紹介。パノラマ水槽など見所たくさんの、可愛いサメの絵本です。

絵本「サメだいすきすいぞくかん」の一コマ

絵本「サメだいすきすいぞくかん」の一コマ

出版社「アリス館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。