絵本

ポルカちゃんと まほうのほうき

出版社からの内容紹介あらすじ

ポルカちゃんは、小さなまじょの女の子。きょうはおかあさんから部屋のそうじをたのまれました。でもポルカちゃんは、家のほうきがちょっぴり苦手。「おそうじしよう」と声をかけたら、やっぱり「やだ!」って、逃げだしていきました。あわててしがみついたポルカちゃんをつれて、むちゃくちゃに飛びまわるほうき。ガツン!と森の大きな木にぶつかって、えが折れてしまいます。ポルカちゃんとほうきは、仲直りできるでしょうか?

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。