絵本

おりがみにんじゃ

出版社からの内容紹介あらすじ

おりがみ城のおりがみ殿様に「あずきの国の宝を探れ」と命じられた、おりがみ忍者。「いちおり、におり、さんおりん、あっというまに…」と呪文をとなえると、鳥に大変身。ひとっ飛びで、あずき城にやってきました。あずき城のお姫さまに「お宝はどこじゃ」と忍者が迫ると、なんと、姫は和菓子を使って戦って…!? あずき城の意外な宝に思わず心がほっこり。本文や見返しで折り紙の折り方もわかる、おいしい楽しい絵本です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。