絵本

なぞのじどうはんばいき

出版社からの内容紹介あらすじ

みっくんは、自動販売機にお金を入れました。ところが出てきたのは、石や缶詰、ゲーム機やマンガ! 自動販売機に入っていく男の子を見たみっくんは、同じように入ってみました。すると、そこにいたのは宇宙人!! 怪物のような姿に、逃げようとすると、宇宙人たちはみっくんのことをよく知っているのです。自動販売機の正体は宇宙船…!? 街角の自動販売機を調べてみたくなる、こわくて楽しいお話、待望のリニューアル!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。