絵本

こわーいおつかい

出版社からの内容紹介あらすじ

とんちゃんは、あわてんぼうのうっかり屋さん。今日も、ママの声をオオカミと勘違いして猛突進する、とんちゃんの前に、本物のオオカミが現れて…! ハラハラドキドキのおつかいのご褒美は、大好きなおばあちゃんにギュッとだきしめてもらうこと。内田麟太郎得意の、何度でも読みたい、心温まるナンセンス絵本です。期待の若手、こいでなつこの迫力ある絵も魅力的。家の中、森の動物たちなど、隅々までお楽しみください。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。