絵本

こーちょこちょ

動物達のこちょこちょ遊び! 「こーちょこちょ」のフレーズがついついクセになる繰り返し絵本。

この絵本の内容紹介あらすじ

こちょこちょくすぐるのが大好きなくまのこちゃん。
とことこ散歩にお出かけです。

「ちょん ちょん ちょんの こーちょこちょ こちょ こちょ こちょ こちょ」

可愛い小さなひよこちゃんに出会うと、くまのこちゃんはさっそくこちょこちょ。すると、ひよこちゃんは「ぴよよ! ぴよよ! ぴー ぴー ぴー」と跳びはねながら大笑い。

くまのこちゃんが次に出会ったのはかえるちゃん。こちょこちょすると、「けろろ! けろろ! けろ けろ けろ」と跳びはねながら大笑い。

こぶたちゃんをこちょこちょすると、「ぶひひ!ぶひひ! ぶひ ぶひ ぶひ」と転げ回って大笑い。

らいおんさんをこちょこちょすると・・・、「が、が、がお〜ん!」と大迫力の吠え声。くまのこちゃんはびっくり仰天。ところが、これはらいおんさんのイタズラだったのです。


動物達のこちょこちょのスキンシップが微笑ましい絵本です。こちょこちょしては大笑いと繰り返しのシンプルなお話ですが、「こーちょこちょ」のフレーズがついついクセになって大笑いしてしまいます。

この絵本を楽しんだ後は、親子で「こーちょこちょ」のスキンシップをしてみてはいかがでしょう。

出版社からの内容紹介

100人の保育士さん推薦! 大笑いになる「こちょこちょ遊び」の絵本!

こちょこちょ大好きな くまのこちゃん。
ひよこちゃんと であって、「ちょん ちょん ちょんの こちょ こちょ こちょ こちょ」
すると、ぴよよ! ぴよよ! ぴーぴーぴー と、ひよこちゃんは、大笑い!
かえる、こぶたちゃん、らいおんさんは……!?
絵本の動物をくすぐって、子どもが大笑いになる「こちょこちょ遊び」のスキンシップ絵本!

出版社「KADOKAWA」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。