絵本

かんがえるのっておもしろい

出版社からの内容紹介あらすじ

詩人小池昌代が編者となって、よりすぐりの詩を選び、個性的な当代きっての画家たちが臨む、好評絵本シリーズ「かがやけ・詩」。第5巻完結編今回は、「空想すること」、「考えること」をテーマに楽しい詩を集めました。人気アニメーター古川タクが、考えることを楽しみながら一遍一遍の詩に絵を描いてくれました。考えることの大好きな小池昌代さんの「こんなふうに読んでごらん」という解説と共に、考えることが楽しくなる一冊!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。