条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

こびとづかん

絵本「こびとづかん」の表紙

この絵本について

コビトって本当にいるの!? 少年が見つけた脱け殻の正体とは?

なばた としたか
出版社ロクリン社
出版日2014.03.30
ページ数40ページ
定価¥1,650(税込)
対象年齢4歳 / 5歳 / 6歳 / 7歳以上 / 大人
ジャンルファンタジー / 自然・科学
シリーズこびとづかん
ISBN978-4-90754202-3

この絵本の内容紹介あらすじ

ある朝、犬のガルシアが草むらから何かの脱け殻を見つけてきました。

まるで全身タイツのような脱け殻。それを見た少年は、これは何なのだろうかと興味津々です。

そこで物知りのおじいさんに尋ねてみることにするのでした。

おじいさんは、これは珍しいものだと言って、クサマダラオオコビトの抜け殻だと教えてくれます。みんなが気づいていないだけで世の中にはいろんなコビトが生息しているのです。

おじいさんは、ずっと昔にコビトの観察をしていました。
そして、その記録をまとめたものが「こびとずかん」なのです。
その図鑑を借りた少年は、さっそくコビト探しに出掛けていくのでした。

まず最初に探すのは、クサマダラオオコビトです。黄色い花を見つけてカゴに盛り、それを草むらにセットすればクサマダラオオコビトがやってきます。このときのコツは、黄色い花にハチミツを2、3摘垂らしておくことです。

クサマダラオオコビトがやって来たら、「トウチン」というコビトの頭に付いた触手のようなものを摘まんで捕まえます。トウチンを掴まれたクサマダラオオコビトはぐったりして何もできなくなるのです。

クサマダラオオコビトは、ひどく青臭いので素手で触れるときは注意が必要です。また、牛乳で洗えばその臭いは落ちるのです。

クサマダラオオコビトを捕まえた少年は、本当にコビトがいることに驚き、他のコビトも捕まえようと張り切ります。そして次は、リトルハナガシラを見つけることにするのでした。

リトルハナガシラは、集団行動が得意です。肉の匂いに引き寄せられ、獲物を見つけると一斉に襲いかかります。この習性を利用するのがリトルハナガシラを捕まえるコツで、動物で引き寄せるのが効果的なのです。

そして、リトルハナガシラが狩りに夢中になっているところを後ろから縄で縛り上げることが重要です。もし正面から捕まえにかかると逆にひどい目にあってしまうので注意しなければなりません。そういうわけで、リトルハナガシラを捕まえるときは、多少の危険と覚悟が必要なのです。

少年は、他にもモクモドキオオコビトやベニキノコビトを見つけに出掛けます。それぞれのコビトによって、見つけ方も違えば、捕まえ方も違い、それぞれに注意が必要なのです。


おじさんが個性的な全身タイツを見にまとったかのようなコビトの容姿と愛くるしい表情や動きに何だか癒されてしまいます。

そして、捕まえたコビト達を虫カゴに入れて帰ってきた少年におじいさんが伝えた一言は、人権の大切さを教えてくれることでしょう。

図鑑さながらにコビト達の詳しい特徴を記したページも見所たっぷりの絵本です。

出版社からの内容紹介あらすじ

みんなはコビトを見たことがありますか?

昆虫でも植物でもない不思議な生き物――コビト。
発売以来「親子で大爆笑!」「保育園で大ブーム」など多くの反響を得ている「こびとづかん」シリーズの原点。
お絵かきや学芸会、近所でのこびと探し…全国で子どもたちの遊ぶ力を引き出しています。

ある朝、草むらの中から飼い犬のガルシアが変なものを見つけてきた。
ヘビの抜け殻みたいな、まるで小さな全身タイツのようなもの──。
じぃじからかりた「こびとづかん」を頼りに、僕はコビトを探しに出かけた。
少年が命の大切さを学ぶ物語。

「外で遊ぶようになった」「自然に興味を持つようになった」「考える力がついた」等様々な反響をいただいている「こびとづかん」シリーズ。子どもたちの想像力・創造力を引き出す、色々な発見・楽しみが詰まっています。

読者の声
こびとに出会ったおかげで、本をじっくり読むことをはじめ、何かを観察すること「こうしたらいいんじゃない?」と話し合いながら考えること、想像することなど一気に色んなことを学んで、親としてもおどろいております。同時にいい出会いをしたなと感謝しています。 30代女性(2年生と1年生のお子様 ※2020年時点)

出版社「ロクリン社」より
絵本「いもほりバス」の表紙

いもほりバス

藤本 ともひこ鈴木出版
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「空をつくる」の表紙

空をつくる

村尾 亘小さい書房
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
絵本「ばけばけばけばけばけたくん ばけくらべの巻」の表紙

ばけばけばけばけばけたくん ばけくらべの巻

岩田 明子大日本図書
対象年齢:2歳 〜 5歳以上
絵本「パパゲーノとパパゲーナ」の表紙

パパゲーノとパパゲーナ

小西 英子福音館書店
対象年齢:5歳 〜 7歳以上
絵本「ひよよとおばけちゃん」の表紙

ひよよとおばけちゃん

ひよよMIKI HOUSE
対象年齢:あかちゃん 〜 3歳
絵本「ペンギンかぞくのおひっこし」の表紙

ペンギンかぞくのおひっこし

刀根 里衣小学館
対象年齢:3歳 〜 大人
絵本「たいふう どうするの?」の表紙

たいふう どうするの?

せべ まさゆき金の星社
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「重力って……」の表紙

重力って……

ジェイソン・チン偕成社
対象年齢:3歳 〜 7歳以上
絵本「すなばばば」の表紙

すなばばば

鈴木 のりたけPHP研究所
対象年齢:3歳 〜 5歳以上
絵本「雪ふる夜の奇妙な話」の表紙

雪ふる夜の奇妙な話 -妖会録-

大野 隆介ロクリン社
対象年齢:4歳 〜 7歳以上
絵本「ミッキーのクリスマスキャロル」の表紙

ミッキーのクリスマスキャロル

斎藤 妙子講談社
対象年齢:4歳 〜 6歳以上
絵本「おつきみ」の表紙

おつきみ

あまん きみこひさかたチャイルド
対象年齢:3歳 〜 5歳以上