この絵本の内容紹介あらすじ

1

いのししが
いっぽんみちで
みつけた
いちご ひとつ

出典:ぐりとぐらの1・2・3/福音館書店

2

ふたごの ふたり
2かいの まどから
ふうせん ふたつ
とばした

出典:ぐりとぐらの1・2・3/福音館書店

3

みけねこ サーカス
さんりんしゃで
さかだち
3びきのり

出典:ぐりとぐらの1・2・3/福音館書店

4

4にんかぞく
シナモンドーナツ
よっつに きって
4とうぶん

絵本「ぐりとぐらの1・2・3」の一コマ

出典:ぐりとぐらの1・2・3/福音館書店

ぐりとぐらと仲間達の豊かな暮らしを「1」から「10」までの数字とともに描いた絵本です。心地よいリズミカルな文章と賑やかなイラストで綴ります。

ぐりとぐら達の暮らしを眺めながら楽しく数字とふれ合うことができるでしょう。

出版社からの内容紹介

「いのししがいっぽんみちでみつけたいちごひとつ」「ふたごのふたり2かいのまどからふうせんふたつとばした」……。リズミカルな言葉ととびきり楽しい絵でお贈りする初めて出会う「数」の絵本。いのしし、ぞう、うさぎ、かめ、トマトなど、魅力的な動物や植物が登場して、子どもたちの人気者、ぐりとぐらといっしょに、楽しい数の世界に招き入れてくれます。大好評の『ぐりとぐらのあいうえお』の姉妹版。

出版社「福音館書店」より