絵本

のらねこバルとあひるのアヒージョ ふたりはいつもはらぺこ

出版社からの内容紹介あらすじ

のらねこのバルとのらアヒルのアヒージョは、おいしいものとしあわせを探して旅をしています。
海辺に行ってすし屋を開いたり、南極の氷でかき氷屋を開いたりしますが、お客はさっぱり。
「もったいないから食べちゃおう!」
そういって、ぜーんぶ自分たちで食べてしまいます。
そんなある日、たくさんの卵をひろった二人は、オムレツ屋を開きますが……。
ゆかいな〝はらぺこコンビ〟の楽しいお話です。

出版社「教育画劇」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。