絵本

おばけえん

出版社からの内容紹介あらすじ

あゆむくんは引っ越してきたばかり。今日から「おばけえん」に通います。でも、まわりはみーんなおばけ! 怖くてたまらないあゆむくんは、積み木の箱にかくれてすごすことに。でも、おばけたちに電車ごっこに誘われ、ダダン ダダーン、ダダン ダダーンと、みんなで声を出していっしょに遊んでいるうちに、電車はだんだんとスピードを上げ、大空へ舞い上がります。終点は「おばけえん」ではなくて「おはなばたけえん」。意外な結末は、ぜひ絵本を読んでたしかめてください。
新しい環境になじめない子どもの心情を描き、ユーモラスな絵で、そんな子どもたちにエールをおくるような絵本です。

出版社「教育画劇」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。