絵本

おばけのやだもん どうぶつえんにいく

出版社からの内容紹介あらすじ

いつもいろんなものに変身して、やだやだいう子を探しているおばけのやだもん。
動物園にとんでいくと、いたいた、だだっこがあちこちに! 
ところが、動物園のなかをペンギンたちが「やだやだ プンプン」と大行進しています。やだもんは「ペンギンだっておばけにしてやるー」と、みんなまとめておばけにしようとしますが、頭のいいペンギンに「南極の氷には変身できないでしょう?」といわれて…。さて、やだもんはうまく変身できたかな?。
「やだやだペンギン VS やだもん」の対決がみどころの人気絵本シリーズ第3弾!

出版社「教育画劇」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。