絵本

なんにでもレナール!

出版社からの内容紹介あらすじ

魔法使いレナールのかける素敵なおまじないは、いつも子どもたちをハッピーにしてくれるよ!コックさん、消防士さん、電車の運転手。楽しいことが大好きな子どもたちは、毎日夢を叶える遊びに夢中。そんな子どもの夢と想像力がふくらむ『ごっこ遊び』の世界が、モグラのレナールの魔法で、たちまち本物に早変わり!

絵本の前のみんなもレナールやお友だちと一緒に、魔法のおまじない『ナンニデモレナール!』って唱えてみてね!
想像力豊かに子どもが『なりたい! なりたい!』と思うつよい気持ちを応援する絵本です。

出版社「教育画劇」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。