絵本

こぐまになったピーナ

出版社からの内容紹介あらすじ

ピーナは熊が大好きな女の子。そんなピーナのために、お母さんが本物そっくりの素敵な熊のきぐるみを作ってくれました。これなら本物の熊ともお友だちになれるかも。ピーナはお母さんにも内緒で森にお散歩に出かけました……。

熊が大好きなピーナは、森の中でお母さん熊とはぐれて泣いている子熊に出会います。泣いている子熊を連れてお母さん熊を探してあげていると、冬眠明けの熊たちのお茶会に出くわすことに。さあ、ピーナはニンゲンだとばれることなく熊たちと楽しくお友だちになることができるでしょうか。熊たちの冬眠明けのお茶会はなんとも魅力的!音楽と一緒にくまくまダンスを踊ったり、きいちごののったケーキを食べたり、絵本の前のみなさんも一緒に参加したくなりますよ。さあ、ピーナと一緒にみなさんも熊になってみませんか?

出版社「教育画劇」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。