絵本

しろくまちゃんのほっとけーき

この絵本の内容紹介あらすじ

しろくまちゃんはお母さんと一緒にホットケーキ作りに挑戦です。

まず用意するのは、フライパンとボールと大きなお皿。次は材料の準備です。冷蔵庫から、一つ、二つ、三つと卵を取り出していきます。ところが、うっかり卵を一つ落としてしまいました。

気を取り直して、今度はいよいよ調理開始。ボールの上で卵を割って、牛乳も入れたら、しっかりかき混ぜます。それから、小麦粉と砂糖と膨らし粉も入れて、ボールの中身をかき混ぜます。

ボールをかき混ぜるときは特に注意が必要。しっかり押さえないと、中身が外に飛び出してしまいます。

下地が出来たら、今度はフライパンで焼いていきます。ぽたあん、どろどろ、ぴちぴち、ぷつぷつ・・・。段々と焼き色がついてきます。それから今度はひっくり返して、しっかり焼き目がついたら、皿に移して完成です。

こぐまちゃんも呼んで仲良く食べると、さらに美味しく感じます。自分で作ったホットケーキは、なおさら美味しく感じるものです。

最後は、お皿を綺麗に洗っておしまいです。


この絵本の魅力を最大限に引き出す方法は、実際にホットケーキを作ってみること。しろくまちゃんのホットケーキ作りと比較しながら作ってみると、絵本の世界が現実に飛び出してくるように感じます。

絵本の中の美味しそうなホットケーキが、実際に目の前で焼き上がっていくと、感動や喜びもひとしおです。

熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありませんが、今からでも遅くありません。むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。

出版社からの内容紹介

しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、子どもたちに大人気。

出版社「こぐま社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。