条件検索

リアルタイムで更新!ベストセラー絵本を見る

人気の絵本シリーズ

絵本

そらはさくらいろ

絵本「そらはさくらいろ」の表紙

この絵本について

仰向けで空を眺めながら寝転がる女の子たち。女の子たちと一緒に寝転がれない空。そんな独特の視点で描かれた絵本。

作・絵村上 康成
出版社ひかりのくに
出版年月2002.02
ページ数32ページ
定価¥1,320(税込)
対象年齢2歳 / 3歳 / 4歳 〜
季節
ジャンル自然・科学
ISBN978-4-56400673-9

この絵本の内容紹介あらすじ

桜が満開に咲いた頃、一人の女の子が野原で寝転がっています。

野原に寝っころがると視界に広がるのは青くて澄んだ晴天の空。寝っころがると空が広く感じます。

そこに一匹の可愛い犬がやってきて、女の子と一緒に寝転がって空を眺めます。
ちょうちょやカエル、ヘビや雲までやってきて女の子に何をしているのか尋ねます。女の子が空を眺めていると言うとみんな一緒になって気持ちよさそうに寝っころがって空を眺めます。

そんな女の子たちの様子を見た空は、一緒になって寝転がれないことを悲しみます。
空が悲しんでいると風が吹いて桜が舞い上がります。すると、桜吹雪で空いっぱいに花びらが舞うのでした。

空の澄んだ水色と野原の黄緑色と桜の可愛いピンク色のコントラストが春らしさを演出します。
ぽかぽか陽気の昼下がりに野原に寝転がってぼーっと空でも眺めたくなるような気持ちにさせてくれる絵本です。
お弁当を食べて満腹になった後に頭を空っぽにして寝転がってみるととっても気持ちのいい春を感じることができそうですね。

出版社からの内容紹介あらすじ

桜が咲いた春、地面に寝転がっていると、いぬたちがのぞきこみ、次々と寝転がってきました。それを見てうらやましがっているのは!?本を上に寝転がって読むと本当に”桜色の空”が広がる絵本。

出版社「ひかりのくに」より
お花見の時期にぴったり!暖かな春を感じる桜の絵本特集

お花見の時期にぴったり!暖かな春を感じる桜の絵本特集

絵本「おひなさまの いえ」の表紙

おひなさまの いえ

絵本「じいじのさくら山」の表紙

じいじのさくら山

絵本「もったいないばあさんが くるよ!」の表紙

もったいないばあさんが くるよ!

絵本「おひさまえんのさくらのき」の表紙

おひさまえんのさくらのき

絵本「ちことゆうのおだんごやさん」の表紙

ちことゆうのおだんごやさん

絵本「ちいちゃんのさんぽ」の表紙

ちいちゃんのさんぽ

絵本「こびとのナーシャ」の表紙

こびとのナーシャ

絵本「いちばーんのり」の表紙

いちばーんのり

絵本「せつぶんのひのおにいっか」の表紙

せつぶんのひのおにいっか

絵本「さよなら ようちえん」の表紙

さよなら ようちえん

絵本「ひみつ ひみつの ひなまつり」の表紙

ひみつ ひみつの ひなまつり

絵本「そらはさくらいろ」の表紙

そらはさくらいろ