出版社からの内容紹介あらすじ

リリーのおばあちゃんは、タンポポがいっぱいさく野原に住んでいます。おばあちゃんの誕生日には、いつもタンポポがさくんだそうです。そのおばあちゃんが、秋の終わりに亡くなりました。おばあちゃんがいなくなって、リリーはさびしくてたまりません。話もしたくないし、食べたくもありません。ところが、春になると、家のまわりにたくさんのタンポポがさきました。おばあちゃんは帰ってきたのです、風にのって。

出版社「あかね書房」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。