絵本

てぶくろ

出版社からの内容紹介あらすじ

「はじめてのめいさくしかけえほん」シリーズの第22巻は、ロシアの民話「てぶくろ」です。おじいさんが落としたてぶくろに次々と動物たちが入り込んでしまうのですが、おじいさんがてぶくろを探しにくると元のままという、不思議で幻想的な楽しいお話です。

出版社「学研」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。