絵本

いっすんぼうし

出版社からの内容紹介あらすじ

「はじめてのめいさくしかけえほん」第19巻は「いっすんぼうし」です。お椀の舟にかのり、お箸を櫂にして都に出てきた一寸法師が、お姫様を助けて大活躍。誰でもが知っているお話が、可愛らしい絵と楽しい仕掛けいっぱいの魅力的な絵本となっています。

出版社「学研」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。