絵本

いがぐり星人 グリたろう

出版社からの内容紹介あらすじ

タドコロくんちは大家族。電気屋さんのお父さんと涙もろいお母さん、やさしいおばあちゃんに、犬のペロと猫のララ。ある日、柿の木に、天津甘栗みたいな小さな宇宙人が落ちてきた。「ぼく」がつけた名前は「いがぐり星人グリたろう」! 家族を巻きこんで生まれる、出会いの喜びや別れの寂しさを、見開きA3サイズの大迫力の絵でお楽しみください。人気絵本作家・大島妙子さんの書き下ろし新作絵本です!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。