絵本

ヒートアイランドの虫たち

出版社からの内容紹介あらすじ

都市が高温になるヒートアイランド現象は、自然に大きな影響をあたえている。その変化を伝えてくれる、ビルにかこまれたわずかな自然で生きる昆虫たちの写真絵本。北でも見られるようになったアオスジアゲハや、冬でもゴミ捨て場のタイヤの中で繁殖するテントウムシなどのすがたには、虫たちからのメッセージがこめられている。海外からの昆虫の輸入が起こす問題や、デング熱など虫がかかわって広がる病気の危険も取り上げる一冊。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。