絵本

はいちーず

カメラを向けられると、可愛く撮って欲しい? 格好良く撮って欲しい?

この絵本の内容紹介あらすじ

「おしゃしん とりますよー」
「はい ちーず」

照れ臭そうな男の子は、カメラを向けられると、満面の笑みでピースサイン。

鼻をほじっているゴリラは、カメラを向けられると、マッスルポーズ。

居眠り中のバンビちゃんは、カメラを向けられると、立ち上がってスラっと長い足を強調します。

うさぎちゃんはお目々パッチリ、ぶた君はお腹を引っ込め、すずめちゃんはうっかり目を瞑ってしまいます。

「はいちーず」の繰り返し絵本です。「カシャ」というカメラのシャッター音がクセになること間違いなし。

誰でも綺麗に、可愛く、格好良く撮ってもらいたいのが本当のところ。その様子がなんとも微笑ましく感じます。

出版社からの内容紹介

おしゃしんとりますよー。はいちーず。カシャッ。すてきな写真撮れたかな? かっこいいポーズを決めるゴリラさん。お腹をひゅっとひっこめるブタさん。目をとじてしまったスズメさんは、もう一回。はいちーず! 絵本をとじたら、「はいちーず」と遊んでみてね。盛り上がることまちがいなし。

出版社「アリス館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。