絵本

がっこうのおばけ

出版社からの内容紹介あらすじ

ポーちゃんは、おばけなのに、とてもこわがり。そんなポーちゃんがある日、学校に、宿題に使うボンドを忘れてしまいました。取りに行った夜の学校には、こわ〜いおばけがいっぱい。トイレの花子さんや、理科室のがいこつ、音楽室のベートーベンの肖像画など、学校の怪談で有名なおばけが現れます。ポーちゃんは、こわ〜いおばけたちをかわして、宿題をすることができるのでしょうか…?こわくて楽しいお話です!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。