絵本

だるまさんが

「だ・る・ま・さ・ん・が~」からのコミカルな動きが面白い!だるまさんと一緒についつい体が動いちゃうユーモアたっぷりの絵本。だるまさんシリーズ第一弾!

この絵本の内容紹介あらすじ

だるまさんのコミカルな動きとコロコロと変わる表情が可愛らしい絵本です。

「だるまさんが」とくればあのフレーズ!とみんなが思うところをこの絵本は良い意味で裏切ってくれます。“どてっ”と転ぶだるまさんや“びろーん”と伸びるだるまさん、“ぷっ”とおならをするだるまさんなどいろんな動きのだるまさんがたくさん登場します。

子どもが真似しやすい動きがたくさんでてくるので、絵本を読みながら子どもはだるまさんの動きを真似して楽しむようになります。
“どてっ”と転んだときに「いたた」と痛がったり、“ぷっ”とおならをしたあとに「くさーい」と言ってみたりとアレンジしてあげるとさらに喜んでくれます。

子どもを膝にのせて読み聞かせをするときは、だるまさんの動きに合わせて一緒に体を横に動かしたり、“びろーん”と伸びるところで高い高いをしてあげると大喜びをしてくれます。

「だ・る・ま・さ・ん・が」とためながら読むことで次のページへの期待感が高まりワクワクした目で子どもは見てくれます。そして、ページをめくったときのだるまさんの表情と動きで子どもは大笑い。

何度読み聞かせても飽きず、子どもが「もう一回読んで!」と何度もリクエストしてくる、そんな絵本です。

読み聞かせをはじめてしようと思っている新米ママさんパパさんにおすすめ。
親子で笑顔になれる素敵な絵本なので、子どものファーストブックにも最適な1冊です。

出版社からの内容紹介

「だ・る・ま・さ・ん・が」左右にうごくだるまさん。ページをめくると......あらら、びっくり! 大わらい! さて、おつぎは......? 0歳の赤ちゃんから大人まで、ページをめくるたびわらいの渦に引きこまれる、とびきりゆかいな「だるまさん」シリーズ第1弾です。

出版社「ブロンズ新社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。