絵本

ちゃめひめさまとおしろのおばけ

出版社からの内容紹介あらすじ

ちゃめひめさまは、おちゃめでいたずらが大好きなお姫さま。ある日、ペピーノ王子が1泊で遊びにきました。夜まで遊べる!と大喜びのちゃめひめは、早速おばけに化けてみんなをおどかします。ところが召使いのミミーが「ご先祖のお部屋への廊下で歌声が」と言い出しました。暗い廊下を通り、部屋に入ったちゃめたちが見たものは…!?ドキドキちょっぴりこわいけど、ワクワク一気に読んで幸せな気持ちになれる、楽しいお話です!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。