絵本

ぼくのふとんは うみでできている

出版社からの内容紹介あらすじ

ザーン ザーン ぐう ぐう ぐう。海のふとんにくるまり、波の音にゆられて、ぼくは眠る。海の中でねこのシロを追いかけて泳ぐ。朝、起きると子ねこがたくさん生まれていた。そして、ぼくは眠る。もぞもぞ動くねこたちと……。海やねこ、パン、ぞうなど、“ぼく”は、いろんなふとんにくるまって眠る。夢の中で遊び、光あふれる幸せな朝をむかえる。勢いのあるタッチで描く動植物で注目を集める画家、ミロコマチコ二作目の絵本。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。