中川 学なかがわ がく

この著者の絵本一覧

1966年生まれ。京都在住。浄土宗西山禅林寺派の僧侶にしてイラストレーター。ロンドン発のトレンド雑誌monocleの挿絵から時代物書籍の装丁画まで幅広いスタンスでイラストレーションを描き、近年絵本制作にも力を入れている。『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(汐文社)、泉鏡花『絵本化鳥』『朱日記』(共に国書刊行会)、京極夏彦『えほん遠野物語やまびと』(汐文社)、立川志の輔お笑い絵本『しちふくじん』(岩崎書店)など。

著者プロフィールの出典元
しちふくじん

しちふくじん

立川志の輔岩崎書店

「神様、助けて~」困っているぼくのところに本物の神様がやってきた!役に立ちたい七福神があれこれ得意技を披露する。立川志の輔と中川学による...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

だいぶつさまのうんどうかい

だいぶつさまのうんどうかい

苅田 澄子アリス館

今日は、仏さまたちの運動会。玉入れ、まんじゅう食い競争、組体操……いろいろな競技をがんばります。初めて参加の大仏様は、大きなからだで、失敗...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

くさば よしみ汐文社

「本当の豊かさとは?」ちょっと立ち止まって考えてみましょう。この作品は、南米ウルグアイのムヒカ大統領が2012年、ブラジルのリオデジャネイロ...

おとな

続きを読む