こんにちは!ピクトブック編集部です。

子どもに絵本を読み聞かせしていると自分のほうが絵本の世界観を楽しんでしまっていることありますよね。

絵本は、子どものためのものといった先入観がある方も多いのかもしれません。しかし、実は大人が読んでも楽しめる絵本もたくさんあるのです。

ところで、みなさんはどうやって絵本選びをされていますか?
読み聞かせしやすい絵本だったり、思い入れのある絵本だったり、子どもの好みや成長過程に合わせた絵本といったように子どもを中心に絵本選びをしている方が多いはず。

しかし、絵本のなかには大人にも何かを問いかけれくれるような、大切なことを気づかせてくれるような、そんなメッセージ性を秘めた絵本もたくさんあります。

たまには、お子さんのためだけではなく、読み聞かせする側であるお父さんやお母さんも一緒に楽しめるようなとっておきの絵本を探してみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、大人にこそ読んでほしいおすすめ絵本をいろんな角度から10冊ご紹介させていただきます。
きっと、心に響く素敵な絵本に出会えるはずです!もちろんお子さんが読んでも楽しめる絵本ばかりですのでぜひ一緒に絵本の世界観を共有してみてください。

大人にこそ読んでほしいおすすめ絵本

どうしたら怒られないのだろうか。どうしたら褒められるのだろうか。誤解されてばかりの男の子が、七夕の短冊に込めた願いとは……。

絵本「おこだでませんように」の表紙

おこだでませんように

くすのき しげのり小学館
対象年齢:3歳 〜 6歳
VIEW MORE

誰だって得意なものや好きなこと、素敵な個性が輝くときがやってくる!まだ気づいていない素敵な「ひとつ星」を探してみよう!

絵本「ひとつぼし」の表紙

ひとつぼし

菊田 まりこ学研
対象年齢:3歳 〜 5歳
VIEW MORE

自分で出来た喜びやママの邪魔をしないための我慢。お姉ちゃんになった女の子の、ママへの気遣いを描きます。

絵本「ちょっとだけ」の表紙

ちょっとだけ

瀧村 有子福音館書店
対象年齢:3歳 〜 5歳
VIEW MORE

パパって頼りになる?父親の大きさ、温かさを壮大な自然の風景を通して描かいた絵本。

絵本「いつまでも」の表紙

いつまでも

エマ・ドッドバベルプレス
対象年齢:5歳 〜 6歳
VIEW MORE

夕方の保育園、最後まで残っているのは一人の女の子。お迎えを待つ女の子の空想と、ちょっぴり心細い気持ちを描いた絵本。

おむかえ まだかな

おむかえ まだかな

もとした いづみ学研
対象年齢:3歳 〜 5歳
VIEW MORE

おばあちゃんがおばあちゃんではなくなっていく!?「認知症」と「生と死」を温かく描いた深い絵本。

おばあちゃん

おばあちゃん

大森 真貴乃ほるぷ出版
対象年齢:4歳 〜 7歳以上
VIEW MORE

母の日、ママにサプライズを企む僕。ところが、頼みの綱のパパが不在で・・・。

絵本「ねぇ、ママ?僕のお願い!」の表紙

ねぇ、ママ? 僕のお願い!

つんく♂双葉社
対象年齢:4歳 〜 大人
VIEW MORE

こんなお母さんのこと大好きって言ってくれてありがとう。生まれてきてくれてありがとう。子どもの気持ちに寄り添った子育て応援絵本。

絵本「おかあさんだいすきだよ」の表紙

おかあさんだいすきだよ

みやにし たつや金の星社
対象年齢:3歳 〜 大人
VIEW MORE

あなたがいてくれるだけで私は幸せ。ありのままの姿が素敵なことが伝わる絵本。

絵本「いいこってどんなこ?」の表紙

いいこってどんなこ?

ジーン・モデシット冨山房
対象年齢:4歳 〜 5歳
VIEW MORE

使い方ひとつで良くもなれば悪くもなる。「わたしの手」は何のためにあるのだろう?

わたしの手はおだやかです

わたしの手はおだやかです

アマンダ・ハーンソニーマガジンズ
対象年齢:6歳 〜 7歳以上
VIEW MORE

この記事に関連するページ

1 2 3