源平絵巻物語

このシリーズの絵本一覧

現在の並び順:

安宅の関

安宅の関

赤羽 末吉偕成社

静と離れ離れになって義経は都にかくれるが、頼朝の追及はきびしい。義経は山伏に姿をかえ、奥州藤原氏をたよって逃れる。

7歳以上

続きを読む

衣川のやかた

衣川のやかた

赤羽 末吉偕成社

義経の最期を描く。奥州藤原氏のもとに落ちのびた義経だが、ここも安住の地ではなかった。追討命令が出て義経は自刃する。

7歳以上

続きを読む

木曽義仲

木曽義仲

赤羽 末吉偕成社

木曽で旗上げした源氏の大将義仲。横田河原、くりから谷で平家の大軍を破り、朝日将軍の名で都入りする。その短い一生を描く。

7歳以上

続きを読む

牛若丸

牛若丸

赤羽 末吉偕成社

牛若丸の幼名で知られる源義経の鞍馬寺での幼年時代から、打倒平家の願いをこめて奥州藤原氏のもとに下り、元服するまでを描く。

7歳以上

続きを読む

ひよどりごえ

ひよどりごえ

赤羽 末吉偕成社

源氏に敗れ都落ちした平家は、勢いをもりかえして福原へ。一の谷から平家を攻めこむ義経は、ひよどりごえの崖から奇襲をかける。

7歳以上

続きを読む

屋島のたたかい

屋島のたたかい

赤羽 末吉偕成社

一の谷の戦いに勝った源氏は、瀬戸内海に逃れて四国の屋島に陣をしく平家を追って、奇襲戦法で、これを一方的に打ち破る。

7歳以上

続きを読む

静御前

静御前

赤羽 末吉偕成社

義経を一途に慕う静の生涯を描く。大手柄をたてた義経は兄頼朝に憎まれ、静とともに都から逃げるが、静は捕まり鎌倉へ送られる。

7歳以上

続きを読む

壇の浦のたたかい

壇の浦のたたかい

赤羽 末吉偕成社

一の谷、屋島の戦いに敗れた平家は、その興亡をかけた最後の決戦を壇の浦の船いくさにかけるが、敗れ、西海のもくずと消える。

7歳以上

続きを読む

源頼朝

源頼朝

赤羽 末吉偕成社

平治の乱で平家に敗れ、伊豆に流された源氏の少年武者頼朝が、後年関東で旗上げして平家を滅ぼし、鎌倉に幕府を開くまでを描く。

7歳以上

続きを読む

武蔵坊弁慶

武蔵坊弁慶

赤羽 末吉偕成社

つねに源義経に従い、日本人に愛されてきた豪傑弁慶。その幼少年期から五条大橋で牛若丸と出会うまでをユーモラスに描きます。

7歳以上

続きを読む