絵本

妖怪食堂

出版社からの内容紹介あらすじ

大人気妖怪絵本シリーズ第4弾!

妖怪横丁のはずれで、おとうさんが食堂をはじめました。
しのび食堂。
じまんのメニューは・・・。

おはぐろべったり、タコスミパスタ、新鮮たまごで、百めだまやき、うつわも熱いよ、鉄分補給だ!なりがま丼、ジンジャーで健康じゃ、せとだいしょうがやき、ひからびたお皿にカッパッチョ、激辛失神カレー、ぎゅ~どーんっ、鼻たかだかてんどーんっ、どりあ~っ!
おかしな料理がどんどん出てきて妖怪たちは大満足。
仕上げははたしてどのように?

広瀬克也さんからのメッセージ

おなかをすかせてフラッと入ってみたお店が、ばつぐんにおいしかったりするととても嬉しい。食べながら「今度は誰かを連れてこよう」と思ったりします。この食堂は、まさにそんなお店。でも、まわりを見るとお客さんは妖怪ばかり。あなたもいっしょにいかがですか?

絵本「妖怪食堂」の一コマ

絵本「妖怪食堂」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。