絵本

妖怪美術館

出版社からの内容紹介あらすじ

大人気妖怪絵本シリーズ第7弾!

妖怪横丁の妖怪たちが並んでいるのは、妖怪美術館。
今日はガンマー画伯の展覧会。
オドロキの作品の数々。
ところが、絵から飛び出してきた女の子に男の子はぼうしをとられてしまいます!
展示会場に見え隠れするぼうしを探しながら読むのも楽しい一冊です。

絵本「妖怪美術館」の一コマ

絵本「妖怪美術館」の一コマ

出版社「絵本館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。