絵本

わすれもの大王

出版社からの内容紹介あらすじ

『となりのせきのますだくん』シリーズなどで知られる人気絵本作家、武田美穂さんの新作絵本!

「わすれもの」ばかりする男の子がクラスのチャンピオンに!?

いつも先生から「わすれもの」を注意されているけんたくん。ある日、クラスのみんなの発案で、わすれものをした子は点数がふえていく棒グラフをつくることに。するとけんたくんの棒グラフはどんどん伸び、「わすれもの大王」として人気者になるのですが……。

「マイナス点」の多いダメな子が、チャンピオンになるという逆転の発想がおもしろい、ナンセンス絵本です。
ユーモラスな発想のなかにも、子どもたちへの優しい励ましがあります。

出版社「WAVE出版」より
3歳4歳5歳武田 美穂WAVE出版
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。