絵本

うさこちゃんのはたけ

出版社からの内容紹介あらすじ

ひとりで畑をつくることにしたうさこちゃん。つなぎを着て、土を掘り起こし、平らにならします。種をまいて、じょうろでみずをやると、芽が出てきました。ぐんぐん芽が伸びた頃、そうっと一本抜いてみると、びっくりするものが出てきました! うさこちゃんは大喜び。何がとれたのでしょう? 畑で植物を育てることを一つ一つ丁寧に描き、その喜びをいきいきとした文章で表しました。

絵本「うさこちゃんのはたけ」の一コマ

絵本「うさこちゃんのはたけ」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。