絵本

トーラとパパの夏休み

出版社からの内容紹介あらすじ

待ちに待った夏休み!トーラはパパと森へキャンプにでかけます。 森にはトロルや妖精がいて、ほら穴には巨人も住んでいるはず! と、わくわくしていたトーラですが、パパときたら、スマホでおしゃべりしたり、ナビを見たりと、冒険の相棒としてはいまひとつ。
でも、森を進んでいくうちに、だんだんとパパの少年の心が呼び覚まされ……。
父と娘の冒険を描いた、北欧の楽しい絵本です。
最高の相棒となった二人の夕食、とても美味しそう!

出版社「あすなろ書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。