絵本

チムとシャーロット

出版社からの内容紹介あらすじ

海の好きなチムと船乗りだったジンジャーは、記憶を失った少女、シャーロットを浜辺で救った。海からやってき来たシャーロットは何者なのか?子ども達の友情を軸に、学校という場を中心にこの巻は展開する。 E・アーディゾーニ生誕100年を記念して企画され、新規の製版により美しくよみがえったシリーズの第4弾。シリーズの各巻は独立し、一冊ごとに完結しながらも、全巻が一つの物語として流れていきます。

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。