絵本

ちびフクロウのぼうけん

出版社からの内容紹介あらすじ

朝日が森の上にのぼるころ、「もう寝る時間ですよ」と、母さんフクロウが子どもたちを呼びました。でも、ちびフクロウは寝たくありません。こっそりと木の幹を下りて、「かくれんぼして遊ぼうよ」と、雪の上で飛び跳ねるウサギを誘いました。けれども、ウサギのようにぴょんぴょんできません。それから、毛むくじゃらの壁にのぼって遊ぼうとしましたら、「わしは壁ではないぞ。クマだ」と、遠くへ飛ばされてしまいました……。北国の美しい自然が描かれた作品です。

絵本「ちびフクロウのぼうけん」の一コマ

絵本「ちびフクロウのぼうけん」の一コマ

出版社「福音館書店」より
4歳5歳6歳福音館書店
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。