絵本

たまこおばあちゃんたびにでる

出版社からの内容紹介あらすじ

たまこおばあちゃんは元気なおばあちゃん。たまたまテレビで目にしたオペラの舞台のとりこになり、「よし、きめた。わたしはオペラの本場に行くよ!」と思い立って、生まれて初めて外国へと旅立ちます。

ところが現地へ着くなり、肝心のオペラのチケットを泥棒にとられてしまい、茫然自失。でも、それがキッカケで、たまこおばあちゃんの初めての海外旅行は、思いもよらない素敵な旅になったのでした。勢いのあるおおらかな絵で描く、人生讃歌の物語。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。